ネットショップの主な管理業務

ショップの課題を見極めさらなる売り上げアップを目指そう!

お客さんはどこで離脱しているのか見極める!

ネットショップを運営する上で意識したいことの一つに、アクセスしてくれたお客さんのうち、購入せずにサイトから離脱してしまう人に関するデータがあげられます。例えば、100人のお客さんがアクセスしていても、実際に購入手続きまで進んでくれるのは数パーセント程度ということは珍しくありません。このようなデータは離脱率という言葉で表現し、離脱率が低いほど購入してくれるお客さんが多いことを意味しています。仮に100人中95人が未購入で去ってしまった場合、離脱率は95%と表現できるのです。 この離脱率を下げるために更に見ておきたいのは、どのページでどれくらいの人が離脱してしまうかという詳細なデータです。ページによって偏りがある場合は、サイトの表示内容や使いやすさに問題がないかをチェックし、改善していけます。全体的に変わらないのであればサイト全体の見直しなども検討すると良いでしょう。

もしかしたら使いづらいのではないかと疑おう!

インターネットが発展した現代において、ネットショッピングを楽しむ人は老若男女を問わなくなりつつあります。それに伴い、サイトにアクセスする環境も多種多様になっていることを常に意識しておきたいものです。特に昨今はスマートフォンやタブレットの利用者が増加しており、かつてより小さな画面で閲覧する人が多くなっています。このため、デバイスに応じてサイトの表示形式を変えるなどの工夫が欠かせません。 また、自分たちの利用している機種で閲覧ができたとしても、特定のデバイスではクリックしても応答しない、応答が遅いといったトラブルも発生しがちです。写真やアニメーションなどを沢山使ったショップも魅力的ではありますが、まずは使いやすく分かりやすいサイトかどうか、常にユーザー目線になってチェックしておきましょう。

管理業務はシステムに任せよう

ネットショップ管理では様々なデータが複雑に関係しており、時にはデータ連携をさせる際にミスが起きたりして、機会損失などが起きかねません。そのようなことを防ぐため、ネットショップにおける様々な業務を一元管理するシステムを提供する会社が増加傾向にあります。ここではそんな一元管理システムを選ぶ際の比較ポイントをお伝えしていきます。

操作が簡単・分かりやすい!ユーザビリティの良いものを選ぶ!

ネットショップを開業しようと思った場合、様々なシステムの利用を検討することになるでしょう。自力でお店を作り上げることも不可能ではありませんが、信頼性やセキュリティ対策などを考えると、やはり本格的な…

Read more »

使いたい機能だけを自由にカスタム!カスタマイズが可能であるか?

ネットショップ管理の手間をなるべく省きたい場合には、注文の受付や販売などの作業をシステム化することが重要となります。特に、扱っている商品の数が多いほど人間の力で管理をすることが難しくなるため、早期…

Read more »

トラブルが起きた時にも安心できる?サポート体制もチェック!

システムを利用してネットショップ管理を行う際に、IT企業に外注をする人は少なくありませんが、トラブルが起きた時に落ち着いて対応するため、依頼前に企業ごとのサポート体制を入念にチェックしましょう。特…

Read more »

ネットショップ一元管理でお客様に正確なお届けを

ネットショップ一元管理をすることで、どんな業務を受注したか、どれほど在庫があるか、などの管理をすばやく確実にできるので、是非導入をしましょう。

© Copyright About Net Shop. All Rights Reserved.